がん化学療法看護認定看護師スキルアップセミナー開催の報告

2018年9月29日(土)アリスC セントジョン・メモリアルホールにて
【社会生活を送りながら、がん化学療法を行う患者への支援】をテーマに
スキルアップセミナーを開催しました。

日本医科大学武蔵小杉病院の腫瘍内科 勝俣範之医師 
勝俣医師と共に働く本学認定看護師教育課程 がん化学療法看護コース2期生の小野寺恵子さん
東京都社会保険労務士会 特定社会保険労務士 社会福祉士 
キャリアコンサルタントの藤田久子先生の3名の先生から
患者さんへの支援についてご講演を賜り、最後は参加者の皆さまと意見交換を行いました。

台風25号が接近する、足元の悪い中ではございましたが、本学の修了生だけでなく
他の教育機関をご修了された、多くのがん化学療法看護認定看護師の方や
がん看護に関連する認定看護師、がん看護専門看護師を目指す院生の方にご参加いただきましたことを
感謝申し上げます。
4期生をはじめ、当日のセミナー運営に携わってくださいました
修了生と在校生の皆さまにお礼申し上げます。
次年度は、聖路加看護学会学術大会で皆さまにお目にかかれますことを楽しみにしております。

     林直子 細田志衣